HOME > イベント一覧

  • 2019年8月11日のイベント
  • 前日翌日イベントカレンダー

教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川静の世界(全2回)午前の部 親子で学ぶ漢字 河内長野漢字探検隊「漢字で知ろう昔のくらし②」

くろまろ塾 本部講座

単位4

教養講座-文化編-
漢字研究の巨星 白川静の世界(全2回)午前の部
親子で学ぶ漢字
河内長野漢字探検隊「漢字で知ろう昔のくらし②」

「食」は、「人」に「良」いからって本当?「内」と「肉」とは似てるけど大違い。「富」に「宀うかんむり」がついているのはなぜ?食べ物や住まいにかかわりのある漢字を探検しましょう。

講師 久保 裕之(立命館大学 白川静記念東洋文字文化研究所 文化事業担当)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2019年8月11日(日)10:30~12:00
定員 各50組(小学生とその保護者)
料金 各回お一人500円(小学生・保護者とも)
申込 終了いたしました。
備考 ※「漢字探検隊」は登録商標です。
主催者 くろまろ塾事務局
お問合せ 0721-54-0001

詳細を見る

教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川静の世界 四(全3回)午後の部 ③古代文字で見る『住』

くろまろ塾 本部講座

単位4

教養講座-文化編-
漢字研究の巨星 白川静の世界 四(全3回)午後の部
③古代文字で見る『住』

3,300年前の「商(殷)」の住居は「半地下方式」だったと言われています。地面に四角い大きな穴を掘り、階段で降ります。降りた半地下の側面にさらに穴を掘り、そこを住処としていました。そうした生活様式だったことを「明」や「入」などのいろいろな漢字が教えてくれます。

講師 後藤 文男(立命館大学大学院 教職研究科 准教授 立命館小学校 学校長)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2019年8月11日(日)13:30~15:00
定員 100名
料金 500円
申込 終了いたしました。
主催者 くろまろ塾事務局
お問合せ 0721-54-0001

詳細を見る

ページ先頭へ戻る