HOME > イベント詳細

  • イベント詳細
  • イベントカレンダー

大学連携講座-大阪府立大学編-
中世説話集の世界 源顕兼編『古事談』のおもしろさ

大学連携講座-大阪府立大学編-

平安末~鎌倉初期に生きた公卿源顕兼(1160-1215)は、全六巻から成る説話集『古事談』を遺しました。巻頭、いきなり称徳女帝の淫行説話で始まる本書は、ほとんど先行資料の書承・抄出に終始するにも拘らず、王朝貴族社会の表裏を尽くして実に興趣の尽きないものがあります。それらは、多少の歴史的知識と宮廷社会への知見を前提に理解される性質のものですが、近時、岩波新日本古典文学大系に収められたこともあって、読解への道は大きく開かれたと言えます。そんな『古事談』の中から、いくつか面白い説話を拾って読解をはかり、同時に中世知識人の歴史認識や世界観についても考えます。

【新型コロナウイルス感染予防対策について】
  座席間隔の確保、換気の励行等の対策を講じたうえで講座を開催いたしますので、
  ご参加のみなさまは下記の対応とご協力をお願いいたします。
 ・マスクを着用してください。
 ・体調不良や発熱がある場合はご来場をお控えください。
 ・入館時には手指の消毒を行ってください。
 ・受講料は、おつりのないように予めご用意ください。
 ・「大阪コロナ追跡システム」や厚生労働省の接触確認アプリ「COCOA」へのご登録または
     入館者カードの提出をお願いいたします。
 ・窓開放による換気を行っているため、会場温度が適温でない場合がございますので
     ご了承ください。各参加者様の衣服による調整をお願いいたします。
 ・状況により急遽中止になる場合もございますので、ご了承ください。
 ・その他、みなさまの安全確保のため取り組んで参りますのでご理解、
     ご協力をお願いいたします。

くろまろ塾 本部講座 4単位
講師 人間社会システム科学研究科 教授 田中 宗博
1956年京都市生。神戸大学大学院博士課程を経て、1989年同大学院助手。1990年に大阪府立大学に赴任し、現職は人間社会システム科学研究科教授。中世散文文学を研究対象とし、説話・伝承文学を対象に研究論文を発表。共著に『島原松平文庫蔵古事談抜書の研究』(和泉書院1988年)・『続古事談注解』(和泉書院1994年)などがある。
場所 キックス4階 イベントホール
日時 2021年12月8日(水) 14:00~15:30
定員 60名
料金 500円
申込 11月5日(金)9:00より電話及びインターネットにて受付開始。(先着順)
インターネットでのお申込みは こちら>>
上記の申込みフォームはキックス管理の外部セキュリティーサーバのページとなります。
アドレス https://39auto.biz/lovelyhall_kiccs/regires.php?tno=171
関連企画 11月2日(火)~12月8日(水)まで、図書館2階にて関連図書の特設展示を行っておりますので
併せてご覧ください。
【協力】河内長野市立図書館 休館日についてはこちら>>
主催者 くろまろ塾事務局(公益財団法人 河内長野市文化振興財団)
お問い合わせ 電話:0721-54-0001/お問合せフォーム こちら>>

ページ先頭へ戻る