HOME > イベント詳細

  • イベント詳細
  • イベントカレンダー

大学連携講座-大阪千代田短期大学編-
地域における認知症支援を学ぶ(全4回)
②地域における認知症支援の実際

大学連携講座-大阪千代田短期大学編-

超高齢社会を迎えた日本において、医療や福祉などさまざまな課題解決がもとめられる中、認知症については身近なものになってきています。 今回の講座では、地域(河内長野市内)で行われている認知症支援について、フォーマル、インフォーマルの両面から学びます。また、みなさんが認知症支援に携わる手がかりとして、「認知症サポーター養成講座」、「認知症ケア(介助の実際)の実践」を含む全4回シリーズとなります。

第2回【地域における認知症支援の実際】
認知症になっても安心して暮らし続けられるように、いまどのような地域づくりが進められているかを学びます。

くろまろ塾 本部講座 4単位
講座コーディネーター 青木 淳英(副学長・幼児教育科 介護福祉コース 教授)
龍谷大学大学院法学研究科博士前期課程修了(法学修士)、日本福祉大学大学院社会福祉学研究科修士課程修了(福祉マネジメント修士)。現在、大阪千代田短期大学 幼児教育科 介護福祉コース教授・副学長・学科長。地域福祉活動の推進方法、福祉計画の策定・評価方法、地域包括ケアの実践など、具体的な生活課題を抱える生活者の暮らしに密着した研究活動を行っている。また、阪南市 障害者施策推進協議会 委員長、河内長野市社会福祉協議会地域福祉活動計画策定委員会 委員長、大和高田市 介護保険運営協議会 委員など、数多くの地域活動も行なっている。
講師 河内長野市社会福祉協議会 地域福祉課 コミュニティーソーシャルワーカー(相談支援員)
場所 キックス3階 大会議室
日時 2020年1月17日(金)14:00~15:30
定員 80名
料金 無料
申込 終了いたしました。
備考 他の講座の情報は下記をご覧ください。
■2019/12/3(火)認知症を取り巻く状況と市の取り組み  詳細はこちら>>
■2020/2/4(火)認知症サポーター養成講座  詳細はこちら>>
■2020/3/5(木)認知症高齢者(要介護者)に向けた生活支援技術  詳細はこちら>>
主催者 くろまろ塾事務局(公益財団法人 河内長野市文化振興財団)
協力 社会福祉法人 河内長野市社会福祉協議会
お問い合わせ 電話:0721-54-0001/お問合せフォーム こちら>>

ページ先頭へ戻る