HOME > ブログ

ブログ

図書館

図書返却ポストを新設しました(美加の台駅構内・道の駅奥河内くろまろの郷)

図書館 スタッフ2017年10月07日 11:00 |

みなさんこんにちは、図書館スタッフです!
すでにご利用いただいた方もいらっしゃるかもしれませんが、美加の台駅構内・道の駅奥河内くろまろの郷の2カ所に図書返却ポストを新設いたしました!
この10月1日から、河内長野市立図書館・自動車文庫・公民館図書室で貸出しされた本をご返却の際は利用いただけます。
美加の台、高向地域にお住いの方は是非ともご利用くださいね。(*^^*)
★ただし、CD・DVD・ビデオ並びに他館借用本は入れないでください。
★返却処理には時間差が生じますのであらかじめご了承ください。
★年末年始(12月30日から1月3日)はご利用いただけません。


<美加の台駅構内ブックポスト>改札口を出てすぐ。新聞自動販売機の右隣です。


<道の駅奥河内くろまろの郷ブックポスト>あすかてくるで河内長野店前。

河内長野市のホームページでもご紹介しております。
詳しくはこちら>>>

皆さま、お気軽にご利用くださいね!(^o^)/

漢字研究の巨星 白川 静の世界

キックス スタッフ2017年07月20日 09:45 |

こんにちは。キックススタッフです。
毎日暑いですが、皆さま体調など崩されていないでしょうか?

さて、本日は7月2日のブログでも少しご紹介させていただいた、「教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川 静の世界」の白川 静先生についてお話しさせていただきます。

白川先生と言えば、中国および日本の古代文化について独創的な研究を築きあげられ、その学説は世に「白川文字学」と称され国内外の学界から高い評価を受けておられます。
その六十余年に及ぶ漢字研究の成果を、独力で大冊3部の辞書(『字統』『字訓』『字通』)に編纂し、漢字文化の豊かな世界を広く世に広められました。


『字統』『字訓』『字通』・・・
実は河内長野市立図書館は3冊とも所蔵しているのです!!
貸出は出来ませんが、図書館内でゆっくり閲覧して頂けます。
8/8(火)まで、図書館2F展示スペースにて白川 静先生関連図書を展示しております。
上記の3冊も現在は展示中ですので、興味を持たれた方は是非お立ち寄りください。

余談ですが、上記の3冊の他に、『常用字解』『人名字解』(ともに図書館所蔵)、という辞書もございます。こちらは名付けにも役立つ本です。
自分の名前のルーツを辿れる辞書ですので、一度ご覧になってはいかがでしょう?
新たな発見があるかも知れませんよ。

また、白川文字学に関わる研究や漢字教育などに広く活用されることを目的にパソコンで使用できる「白川(古代文字)フォント」がフリーで公開されています。詳しくはこちら>>>
漢字検察なども瞬時に表示できるので、こちらも一度ご覧になってはいかがでしょうか?

そして、白川先生を語る上で外せないのが「サイ」の発見についてです。
その「サイ」についてイラストを交えてわかりやすく書かれた、白川 静の絵本『サイのものがたり』も展示中です。(こちらは貸出可能です。)
白川漢字ではおなじみの、金子 都美絵さんがイラストを描かれた美しい絵本です。
2016年10月発行なので、比較的新しい本ですね。(さすが河内長野市立図書館、新刊にも敏感に反応されてますね!)
是非お手に取って一度ご覧ください。


最後になりましたが、7/23(日)から始まる「教養講座-文化編- 漢字研究の巨星 白川 静の世界」はまだ若干の空きがございます。
この機会にぜひ、白川 静の美しき漢字世界にひと時浸ってみてはいかがでしょうか?

皆様のお申込みを心よりお待ちしております。m(_ _)m

午前の部のお申込みはこちら>>>
午後の部のお申込みはこちら>>>

河内長野市立図書館よりお知らせです。

図書館 スタッフ2017年07月19日 09:10 |

こんにちは、図書館スタッフです。

★夏休みは図書館へ行こう!★
もうすぐ夏休みですね。
図書館では夏休みにいろいろな事業を企画して、皆様のお越しをお待ちしております。


これを機に是非図書館へお越しください。
図書館の休館日はこちら>>>

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。m(_ _)m

いらっしゃいませ、ようこそキックスへ

キックス スタッフ2017年07月09日 11:30 |

みなさんこんにちは、キックススタッフです。
いきなり質問ですが、河内長野市に小学校が何校あるかご存知ですか?

答えは、、、河内長野市内には13の小学校があります。
今年はその内、7校の児童の皆さんが5月から7月にかけてキックスと図書館に見学に来てくれました。
この写真は今月に天野小学校の皆さんが来てくれた時の様子です。


最初にキックスと図書館の紹介を簡単にさせていただきます。
こちらの問いかけに元気よく手をあげてくれています。(^.^)

この後、図書館の中をゆっくり見学させてもらい、キックスの食工房などの施設を見てイベントホールに戻ってきます。
最後は、イベントホール後部にある階段席を自動で設置する、最後のお楽しみ(?)コーナーです。

この写真の後、子どもたちの驚く声(@_@)がイベントホールに響き渡ります! \(^o^)/
この反応がいつ見ても楽しめます!
1時間の見学はあっという間に終わり、雨がシトシト降る中、次の見学の場所に向かっていきました。

今年は総勢535名の児童の皆さんが見学にきてくれました(昨年は455名)。

来年もたくさんの児童の皆さんとキックスで出会えます様に! (^.^)/~~~

救命講習会が実施されました。

キックス スタッフ2017年07月05日 10:00 |

こんにちは。キックススタッフです。
台風が近付いている7月4日、図書館にてスタッフ向けの救命講習会が開かれました。
この日は図書館の休館日。
キックスで働く面々が集合し、消防署の方からの指導を受けました。

まずは胸骨圧迫(心臓マッサージ)の練習から。
胸の三分の一の深さまで押すことがポイントだそうです。(成人だと5~6センチ)
1分間に100~120回の速さで押すのですが、これが意外とスピードが速く、しかもグッと深くまで押し込む為、かなり力がいります。
もしもの時は協力者を見つけ、救急車の到着まで交代しながら実施するとよいそうです。
ちなみに、「胸骨圧迫」という呼び方は最近のもので、以前は「心臓マッサージ」でした。
こちらの方が聞き覚えがあるでしょうか。
こうした呼び方や救助の方法などは、5年に1回変わっているそうですので、常に最新の訓練を受けておく必要がありますね。

続いては、AEDを使った訓練です。
AEDとは、「自動体外式除細動器」の略称で、簡単に言うと電気ショックを行い、心室細動を止める装置です。
蓋を開けると指示アナウンスが流れ、その通りに装着すると電気ショックが必要か否かを調べてくれるのです。

オレンジ色のカバンのような外見です。街中で見かけることも多いですね。もちろん、キックスにもございます。
サービスカウンターの横に備え付けておりますので、ご来館の際は、一度ご確認くださいませm(_ _)m

現在、河内長野市の救急車到着までの平均時間は、およそ9分とのこと。
救急車が来るまでの間、周りの人と協力して119番通報や胸骨圧迫、AEDなどの処置を行うことで、命を救える確率が高くなるそうです。

最後に、講習の参加証の裏面をご紹介します。
「一番大切なのは、あなたの勇気です!」と書かれているのがおわかりでしょうか。
いざという時、あわてず、落ち着いて対処できるよう、日頃からの訓練がとても大切だと感じました。

ブログ内検索

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

過去の記事

ページ先頭へ戻る